【レビュー】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の感想と評価|オープンワールドの新境地を拓いた神ゲー

ゼルダ サムネ
ワッタ

この記事では『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のプレイレビューを書いていきます。

プレイしたと言っても、発売されてすぐ買ったのでもう3年以上経ちます。

時が経つのって早い・・・。

僕のプレイ時間は260時間を超えていてDLCもクリアしてバイクゲットしました。

この記事では『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(長いので以下”ゼルダの伝説 botw”)』の

  • 特徴
  • 実際に遊んだ感想
  • メリット&デメリット
  • オススメできる人

について語っていきます。

ゲーマー

ゼルダ買おうか悩んでるけど面白いの?

男子学生

なんか面白いゲームないかなー

といった悩みをもった人の参考になるように記事を書きました。

ワッタ

では紹介していきます。

Amazonで見る
目次

『ゼルダの伝説 botw』のゲーム特徴

はてなくん

どんなゲームなの?

ワッタ

『ゼルダの伝説 botw』の特徴をまとめました。

『ゼルダの伝説 botw』の特徴
  • グラフィック:リアル調では水墨画のような落ち着くグラ
  • ストーリー:復活したリンクがガノン討伐を目指す
  • ゲームシステム:自由度の高いオープンワールド
  • 謎解き:シーカーストーンを駆使して祠の謎を解く
  • 戦闘:戦い方を好きに選べる!ステルスで不意打ちすることも
  • 音楽:綺麗で物寂しさがある曲が多い
  • 実際のゲーム進行パターン
  • オンライン要素なし
  • マルチプレイ:なし ソロプレイ
  • DLCあり

グラフィック:リアル調では水墨画のような落ち着くグラ

ゼルダ 水彩画みたいなグラ
水彩画みたいなグラフィック。柔らかい色調

グラフィックはPS4やXboxといったゲーム機とはスイッチ自体のスペックが違うので決してリアルではありません。

ですが、そういったハンディを感じさせないグラフィックで作風に合っています。

塗りの色がカラフルなアニメ調ともまた違う雰囲気で、どことなく水彩画を連想させます。

音楽:綺麗で物寂しさがある曲が多い

音楽はゲーム世界観の特性上、物静かな曲調が多いです。

綺麗な風景と上手く合っていて探索しているときの気分を邪魔しない綺麗なBGMです。

ただゲームをしているだけなのに落ち着きます。

ストーリー:復活したリンクがガノン討伐を目指す

ストーリーは100年も眠っていたリンクが復活して世界を滅ぼした厄災ガノン討伐を目指します。

ゼルダ姫はガノンに閉じ込められています。

ゲームシステム:自由度の高いオープンワールド

非常に自由度の高いオープンワールドで

  • 木を切る
  • 泳ぐ
  • 料理する
  • 崖、山、壁を登る
  • 水にアイテムを投げたら浮かぶ
  • 撃った矢を拾える
  • 火で草木を焼ける

など反応してくれるオブジェクトが多様にあって世界に実在しているような感覚を体験できます。

水に木の枝を投げると・・・

ゼルダ リアルな物理エンジン
水に投げた木の枝が浮いてる

水の中にアイテムを投げ込むと消えてしまうゲームって多いですよね。

ゼルダではアイテムを水中に投げ込んでもしっかり回収できます。

弓矢とかも遠くに撃って、その場所に行くとしっかり拾えるようになっています。

こういった部分がしっかり作り込まれていて丁寧な仕事だなーと感心します。

素材を集めて料理をすれば冒険の助けに

そこらへんに落ちている素材を集めて調理ができ、作った料理を食べることでHPを回復できます。

料理は特定の素材を組み合わせることでHP回復以外にも色々な特殊効果を発揮してくれます。

ゼルダ 料理
至るところに置いてある鍋を使って素材を料理できる
ゼルダ 気候の変化
ポカポカ系の素材を使った料理を食べれば寒い場所でHPが減るのを防げ

謎解き:シーカーストーンを駆使して祠の謎を解く

シリーズの定番、謎解きもしっかり用意されていて、シーカーストーンという不思議アイテムの能力を使い

世界中に点在している祠に入って、謎を解いていきます。

マップ上でも至るところに謎解きが用意されていて、祠を出現させるためにも謎を解く必要があります。

シーカーストーンの能力は

  • マグネキャッチ(鉄や金属製のものを動かせる)
  • リモコンバクダン(丸い爆弾と四角い爆弾を出せる)
  • ビタロック(障害物の時間を一定時間止められる。)
  • アイスメーカー(水を凍らせて氷柱を出せる)

といったものがあります。

戦闘:戦い方を好きに選べる!ステルスで不意打ちすることも

戦い方も自由度が高くて、敵をどう攻撃するかも多種多様な方法があります。

例えば敵モンスターのアジトを見つけたら

  • 剣と盾で突っ込む
  • 弓矢で遠くから狙撃する
  • 上空から弓矢で襲撃する
  • 爆弾でふっとばす
  • 上空から爆弾を落とす
  • 岩を上から落とす
  • ステルスで不意打ちする
  • 鉄系の物体を磁気で操作してぶつける
  • 必殺技で辺り一帯を巻き込む雷を落とす

といった戦略を選べます。

敵アジトをどうやって襲撃するか考えるだけで楽しい気分になれるゲームです(笑)

ゼルダ ステルス

敵に気が付かれないように背後から不意打ちで大ダメージを与えられる

ゼルダ 岩落とし

岩を落として攻撃することも

実際のゲーム進行パターン

STEP
探索をして祠や塔を探す
STEP
祠・塔を起動させるための謎解きや戦闘をする
STEP
祠の謎解きをクリアしてHPかスタミナを強化する
STEP
準備ができたらガノンを倒しに行く

オンライン要素:なし

オンライン要素は一切ありません。オフラインです。

マルチプレイ:なし ソロプレイ

プレイ人数は一人です。

DLC:あり

DLCコンテンツは2つあってセットでの販売で2315円になっています。

第一弾はクリアすれば最強武器のマスターソードをさらに強くできるダンジョンです。

第二弾は劇中に出てくる4人の英傑たちのダンジョンに挑め、クリアしたらバイクが乗れるようになります。

DLC込みのバージョンも販売されています。

プレイして良かったと感じた点

はてなくん

それで、面白いの?

ワッタ

実際に僕が遊んでみた感想をまとめました。

良かった点
  • 探索すればするほど深まるストーリー
  • 探索に飽きたら謎解き、謎解きに疲れたら探索と単調にならないゲームシステム
  • ただ探索してるだけで楽しい

探索すればするほど深まるストーリー

遊ぶ前はストーリーは王道的な話と聞いていたのであまり期待していませんでした。

しかし実際に遊んだら思ったより感動してしまい、クリアしたときにはものすごい満足感を味わえました。

特に探索をすればするほど、ストーリーの補完されるようになっていて、ゲームプレイの進行とストーリーの深堀りが上手にシンクロしています。

ムービーで語りすぎることを避けていて「うまいゲーム作りだなー」と感心しました。

探索に飽きたら謎解き、謎解きに疲れたら探索と単調にならないゲームシステム

オープンワールドのゲームはどうしても単調になりがちですが、ゼルダは謎解きが絶妙なスパイスになっています。

マイペースに探索と謎解きを交互に楽しんでいたら数時間が経っているなんでザラにありました。

謎解きの種類も

  • 祠探し
  • 祠の攻略
  • コログ見つけ

など数パターン用意されていて、毎回少しずつ違うのでマンネリは感じませんでした。(コログだけはコンプしようと思ったら数が多いので大変ですが)

ただ探索してるだけで楽しい

ゼルダは

  • 天気の変化
  • 野生生物
  • モンスター
  • 空の変化
  • 地形による天候の変化

といった要素があり、ただ世界を歩き回ってるだけで本当にハイラルで生きているような感覚に浸れました。

馬に乗って走っていると、専用のテーマBGMが流れてハイラルの英雄になれたような気分になれます。

移動がここまで快適なオープンワールドて遊んだことなかったので、新鮮な体験でした。

ゼルダ ワクワク
池の真ん中に剣が刺さってるから取ってみると・・・
ゼルダ ワクワク
ただの錆びた剣だった
ゼルダ イワロック
ただの岩だと思ったらボスが出現

プレイしてイマイチと感じた点

はてなくん

面白くなかった点は?

ワッタ

イマイチと感じた点をまとめました

イマイチと感じた点
  • 剣と盾が壊れるのが面倒
  • 雨の日をやり過ごすことが多くなる
  • ボス戦もわりかし簡単。アクション難易度は低め

剣と盾が壊れるのが面倒

ゼルダでは剣と盾は使用することで耐久値が減っていき、使っていると壊れます。

同じ装備がいろんな場所で手に入るからショックとは全然ないのですが、

敵と戦っている時に壊れると

うわっ!また壊れたよ・・・。装備集めに行かないと・・・

といった感じで、正直めんどうでした。

壊れない剣『マスターソード』を入手すれば、この面倒くささから逃れられますが

手に入るのは終盤になります。

また盾は壊れないものがないので、最強の盾『ハイラルの盾』を入手しても

壊さないように気をつけて使う必要があります。

最強の盾なんだから壊れないようにしてくれよー

と愚痴りたくなりますね。

ワッタ

装備が壊れることでサバイバル感出るけど、面倒に感じました

雨の日をやり過ごすことが多くなる

雨の日は崖を登ると途中で滑って落ちてきてしまい、普段より多くのスタミナ消費をしないと登れません。

このシステムが原因で、ほとんどの崖は雨の日は避ける必要があります。

かといって崖を避けると超遠回りになることが大半なので、焚き火を炊いて休息をして時間を進めて雨の時間をやり過ごすことになります。

濡れていると木で火を起こせないので、屋根代わりになる場所を探して、焚き火をつけます。

これもゲームのスムーズな進行を遅らせることになり、ストレスでした。

ワッタ

雨でも崖を登れるアイテムとかがあればよかったんだけど・・・

ボス戦もわりかし簡単。アクション難易度は低め

ボス戦は簡単で止まることはほとんどありませんでした。

フロムゲーみたいな手ごたえのあるボスバトルではないので、コアゲーマーには物足りないと思います。

ラスボスもさらっと倒せたので、アクション難易度として簡単でした。

ワッタ

ボス戦はさらっと終わる

ネットでの口コミ・評判

ネットでの口コミ・評判

ネットの口コミを要約しました。

男性

面白すぎる!誰にでも勧められる

ゲーマー

オープンワールドって嫌いだったけど楽しめた

ゲーマー男子

没入感がすごい。本当に旅してるみたい

キッズ

武器壊れるのがウザすぎ!!

男子学生

やらないのは損だね

玄人

歴代最高のゼルダだ

受賞

ゼルダはゲームオブザイヤーをはじめ数々の受賞をしています。

ここでは書ききれないほどの量なので気になる人はwikiをどうぞ

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – Wikipedia 受賞・評価

メタスコア

海外の有名レビューサイトメタスコアでゼルダは97点の最高級の評価をされています。

Amazonでの評価数

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のAmazonでの評価は☆4.5の高評価です。

Amazonで見る

プレイした人の感想が読めます

パッケージ版パッケージ版Amazon限定特典付きダウンロード版ダウンロード版+エキスパンションパスセット
遊ぶ方法ゲームカードを本体に差し込むゲームカードを本体に差し込む本体にダウンロードして遊ぶ本体にダウンロードして遊ぶ
特典なしオリジナルアクリルキーホルダなしなし
エキスパンション・パスなし(追加購入可能)なし(追加購入可能)なし(追加購入可能)あり

レビューまとめ

ゼルダの伝説 botwのメリット

ゼルダの伝説 botwのメリット&デメリット
  • 探索と謎解きを楽しめるオープンワールド
  • 戦い方が色々とあってマンネリにならない
  • ストーリーが王道でいい

ゼルダの伝説 botwのデメリット

ゼルダの伝説 botwのデメリット
  • 剣と盾が壊れるのが面倒
  • 雨の日をやり過ごすことが多くなる
  • ボス戦もわりかし簡単。アクション難易度は低め

ゼルダの伝説 botwをオススメできる人

ゼルダの伝説 botwをオススメできる人
  • ゼルダシリーズのファン
  • 世界を自由に探索できるゲームを探している
  • 謎解きが好き
  • ニンテンドースイッチを持っている
ワッタ

スイッチ持ってるならぜひ遊んで欲しい神ゲー!
スイッチ持ってないならスイッチ買って
遊んで欲しい神ゲー!!
とにかく神ゲー!!!!

『ゼルダの伝説 botw』基本情報

ゲーム名ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
開発会社任天堂
ゲームジャンルアクションアドベンチャーゲーム
対応ハードニンテンドースイッチのみ
価格¥6473(2020年10月時点)
対象年齢12歳以上対象
データ容量14.3GB
Amazonで見る
ワッタ

ゼルダ目的でスイッチ買ったと言っても過言じゃない

ゲーマーが知っておいた方がいいお得情報

ゲームが好きな人向けに知っておいた方がいいお得情報を紹介します。

お得にAmazonでゲームを安く買う方法

amazon_バーゲン ゲームソフト
男子学生

ゲームソフトをもっと安く買いたいな…

ワッタ

Amazonで安く買うためのテクニックをまとめました。

ゲームソフトをもっとたくさん買いたいな…

安くゲーム機器を買う方法ないかな?

と悩んでいる人はAmazonでゲームを安く買うためのテクニックを知っておきましょう。

下記記事にまとめています。

無料でゲームアプリをDLしてお金を稼ぐ方法

モッピー ドラクエタクト
男性

今月は金欠だから課金できない・・・

ワッタ

そんな人はアプリDLでお金を稼ぎましょう

スマホで使えるポイントサイトモッピーなら無料で簡単に稼げます。

アプリのDL、ゲーム、CM動視聴といったことをするだけで換金可能なポイントが貰えます。

特にアプリDLはスマホゲームをDLして遊べばポイントが貰えるのでゲーマーの人にオススメの稼ぎ方です。

貯めたポイントは1P=1円としてお金に交換でき、それ以外に「Amazonギフト券」「iTunesギフトカード」「Google Play ギフトコード」などとも交換できます。

モッピーはポイントを300円から交換可能なので換金までのハードルが低いです。

詳しくやり方を知りたい人は下の記事を読んでください。

面白いゲームを探しているなら…

ゲーマー男子

面白いゲームないかな・・・

ワッタ

僕が遊んだゲームをレビューしています。
参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる