【Rebel Inc. 反逆の株式会社 攻略】ノーマルモードをクリアできない人が知っておくべきこと4選!

ワッタ

ヒット作『Plague Inc. -伝染病株式会社-』のデベロッパーが開発したストラテジーゲームRebel Inc. 反逆の株式会社』が面白くハマっています。

攻略サイトを見ないで、試行錯誤しながらやっとノーマルモードをすべてクリアできました。

そこでこの記事では「ノーマルモードをクリアするために知っておくべきこと」の攻略情報を分かりやすくまとめました。

こんな悩みをもっていませんか?

パラメーターがありすぎて分からない

毎回、反乱軍にやられるんだけど!!

イベントの選択肢はどっち選んだらいいの?

こんな悩みをこの記事では解決します。

この記事を読み終われば「Rebel Inc. 反逆の株式会社のノーマルモードをクリアできるよう」になります。

執筆者紹介
ワッタ
ワッタ
  • ワタログ管理人ワッタ
  • iPhone、PS4、Switch、steamで遊ぶ雑食ゲーマー
  • 本業はゲームライター

プロフィール詳細

タップできる目次

ノーマルモードをクリアするために知っておくべきこと4選

ノーマルモードはイージーと比べて

  • 地域住民に関与するのが難しい
  • 至るところに汚職機会
  • 反乱軍の士気が高い

といった難易度になっています。

ハードモードと比べるとかなりぬるいので基本さえ押さえれば、楽にクリアできるようになります。

Rebel Inc(リーベルインク) ノーマル
ノーマルモードの特徴。

1.ゲームの勝敗条件

『評価』が100になったら勝利、

『評価』が0になったら敗北となります。

2.各パラメーターの効果

全パラメーター

  • 支援レベル
  • インフレ
  • 汚職リスク
  • 安定度
  • 支援者
  • 中立者
  • 敵対者
  • 評価

支援レベル

  • 主に民間投資をすることで上がる
  • 地域ごとにパラメーターが設置されている
  • 支援レベルが高いほど支援者を獲得して早く地域を安定化させられる

インフレ

  • 「オペレーション(各項目)」を購入すると上がる
  • インフレ値が上がると「オペレーション」の購入価格が高くなる
  • 時間と共に下がっていくので下げたいときは何も「オペレーション」を買わないようにする

汚職リスク

  • 汚職リスクが上がると、評価と支援レベルが下がる
  • 政府系のオペレーションで管理する
  • 自国軍を作るとかなり上がるの

安定度

  • 支援レベルが上がると上がっていく
  • 地域が安定化すると緑になる
  • 不安定だと地域を反乱軍に取られやすくなる

支援者

  • 支援者が多いと地域が安定化していく
  • 民間系のオペレーションでインフラや雇用対策をすると増える

中立者

支援者でも敵対者でもない人

敵対者

  • 敵対者が多いと地域が安定化してくれない
  • 民間オペレーションの開発会議からの派生で減らせる
  • 敵対者を減らしてからインフラや雇用対策をすると効率的

評価

  • 0になると敗北、100になると勝利
  • イベントの選択、反乱軍に地域を奪われる、連合軍の引き上げ拒否などで下がる
  • 中長期的な評価値コントロールが一番重要。短期の下げは気にしない方がいい

3.支援者の増やし方

支援者と敵対者について

  • まずは敵対者を減らすことに専念する
  • 敵対者が減ってきたら、雇用対策をして支援者を増やす
  • 拠点周辺が安定化してきたら、インフラを整えて、周辺部に効果を波及させていく

まずは民間戦略で敵対者を減らしていきましょう。

インフレと汚職リスクに気をつけながら戦略を購入していきます。

Rebel Inc(リーベルインク) 民間
民間戦略で敵対者を減らす。

4.反乱軍の抑え方

反乱軍について

反乱軍は2002年の後半から2003年にかけて登場します。

殲滅するには複数の軍隊(だいたい4以上)が必要です。

戦力が整わない間は重要拠点を奪われないように軍を配置してやりすごしましょう。

反乱軍の特徴
  • 地域を取られると評価が下がる
  • 人口の多い地域の方が評価の下げ幅が大きい
  • 基地を作る
  • 反乱軍を殲滅するには逃亡できないように追い込む必要がある

連合軍の特徴

連合軍の特徴
  • 作成時間が圧倒的に早い
  • 地元住民からの反発で支援が減る(能力:通訳獲得でなくなる)
  • 2年経過すると帰還することになる。存続させると評価ダウンになる。

自国軍の特徴

連合軍の特徴
  • 作成時間が遅い
  • 展開スピードも遅い
  • 攻撃力も連合軍より弱い
  • 地元住民からの反発はない

軍隊の展開パターン

軍隊の展開パターン
  • 反乱軍が登場したら連合軍で都市部を防衛する
  • 反乱軍をマップの端側の過疎地に追いやるようにする
  • 展開できる軍隊数が増えるまで殲滅を狙わない
  • ドローンで基地を探して空爆を使って破壊するといい
  • 連合軍で時間を稼ぎつつ自国軍を作る
  • 軍隊数が6ぐらいを超えたら強化をしつつ追い込みにいく

和平について

和平の進め方
  • 反乱軍の勢力によって交渉の成功率が変わる
  • 評価の残りに余裕があるなら和平を優先すると良い
  • 評価に余裕がないなら強行姿勢で評価を回復した方がいい

軍事戦略で兵士を配備していきます。

反乱軍が発生したら、すぐに出兵できる連合軍兵士を作りましょう。

Rebel Inc(リーベルインク) 軍事
軍事戦略

基本行動パターン

ワッタ

ゲーム開始からクリアまでの流れをまとめました。

STEP
序盤(ゲーム開始直後)

インフレと汚職リスクに注意しながら民間と政府といった内政に投資していきます。

地区代表」「汚職行為防止」「事業会議」を購入して

事業会議から派生する「水の供給」「学校再生」「医療用品」を購入していきます。

インフレが進んだら、ターンを進めるだけにして冷却期間を設けましょう。

STEP
中盤(反乱軍出現後)

反乱軍が出現したら即座に連合軍を作りましょう。

反乱軍は遠隔地に追いやるようにして、都市&農村は取られないようにします。

時間を稼ぎつつ、自国軍を4部隊以上作り、軍隊数を増やします。

自国軍は弱いので、連合軍や本陣と連携させるようにして配置しましょう。

反乱軍との戦いで評価0にならないように注意しつつ、内政も進めます。

STEP
終盤(連合軍の帰還命令)

連合軍の帰還命令が出たら評価を消費して2部隊を長期延長します。

自国軍(4)、延長した連合軍(2)、さらに新連合軍の部隊(1~3)を作り

反乱軍を追い込みにいきます。

敵を殲滅していくと和平を開始して、評価と和平のバランスを見ながら選択肢を決定して

評価100を目指します。評価が上がらないときは民間・政府といった内政に投資しましょう。

イベントの対応方法

ワッタ

ゲーム中に発生するイベントの対応方法をまとめました。

住民の不満

住民が不満を持っている項目を購入しましょう。

  • 電気が足らない → インフラ会議にある「電気」を購入
  • 教育が足らない → 「学校再生」などを購入
  • 水が足らない → 「水の供給」などを購入
  • 医療が足らない → 「医療用品」などを購入

連合軍の引き上げ

連合軍は2年経つと引き上げになり、存続を希望すると評価が下がります。

最初の2部隊は長期で残すと安定クリアしやすいです。

自国軍の給料引き上げ

自国軍の給料を引き上げると強化されます。

拒否するとただでさえ弱い自国軍が弱体化するので上げておきましょう。

砦の設置場所

砦は防衛したい場所の周囲1マスに設置しましょう。

どうでもいい遠隔地に出たら、設置拒否で平気です。

広報が足りていない

政府にある「広報活動とメディアオフィス」を購入しましょう。

汚職レベルが危険

汚職レベルが高すぎると評価が下がりはじめるので、

「政府」の左下にある汚職防止系を購入しましょう。

「汚職行為防止」は4まで購入した方がいいので、タイミングを見計らって購入していくといいです。

まとめ

本記事では、「”Rebel Inc. 反逆の株式会社”のノーマルモードをクリアできない人が知っておくべきこと4選」について解説してきました。

「ノーマルモードをクリアするために知っておくべきこと」は次の4個です。

ワッタ

ノーマルモードは多少雑にやっていても基本さえ押さえればクリアできます。

「Rebel Inc.」に飽きてきた人へ

もう飽きてきた・・・

ワッタ

他のゲームのレビューも書いているので参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる