【レビュー】『風来のシレン5plus』の感想・評価|長く遊べること間違いなしのやり込みダンジョンRPG

ワッタ

チュンソフトから2010年にニンテンドーDSで発売された発売された『シレン5』。

2015年には改良版『シレン5 plus』がPS VITAで登場。

そして2020年にさらに新ダンジョンが追加されたSwitch版&STEAM版が発売されました。

この記事では『シレン5 plus』のSTEAM版をストーリークリアまでプレイしたのでレビューします。

最初に僕の感想を一言で言うと、

1000回遊べるは令和になっても健在!やりごたのあるダンジョンRPGを遊びたいなら買いたい一本

でした。

ワッタ的評価点は85点です!!!!(100点満点)

こんな人にオススメです!

何度も遊べて没頭できるゲームを探している人にはピッタリな作品です。

僕はシレンシリーズは初代シレンが好きでSFC版とスマホアプリ版(シレンのレビュー)で合わせて3000時間ぐらいは遊んでいます。

シレン4も3DS版をストーリークリアしてクリア後ダンジョンをいくつか踏破しました。

では、レビューしていきます。

執筆者紹介
ワッタ
ワッタ
  • ワタログ管理人ワッタ
  • iPhone、PS4、Switch、steamで遊ぶ雑食ゲーマー
  • 本業はゲームライター

プロフィール詳細

タップできる目次

ゲームの特徴

ゲームの特徴
  • 1 ストーリー:運命の塔「フォーチュンタワー」に登る
  • 2 ゲームシステム:評判の良かった前作4を引き継ぐ
  • 3 やりこみ要素:クリア後ダンジョンが豊富に用意されている

ストーリー:運命の塔「フォーチュンタワー」に登る

砂漠の魔城で邪神の復活を食い止めた後、『イノリの里』と呼ばれる小さな村に辿り着いたシレンとコッパは

運命神リーバがいるという塔「フォーチュンタワー」に不治の病に侵された女の子「おユウ」を生き返らせるために

幼馴染の「ジロきち」と共に挑戦します。

今作は『不思議のダンジョン 風来のシレンDS2 ~砂漠の魔城~』と『不思議のダンジョン 風来のシレン3 からくり屋敷の眠り姫』の間に位置する物語となっています。

南国の島を舞台にした前作と打って変わって、今作の世界観は中華と和風が混ざったようなものになっています。

中国人なまりで喋り商魂たくましい「タオ」、キツネの姉妹「おコン&コハル」

佐々木小次郎ぽくて天上天下唯我独尊といった性格の「小次郎太さま」などが仲間として登場します。

NPCも仙人や雀など和洋折衷ならぬ和中折衷になっています。

シレン5 フォーチュンタワー
ゲームのサブタイトルにもなっているフォーチュンタワー。

ゲームシステム:評判の良かった前作4を引き継ぐ

夜システム

前作のシレン4と同様に夜のシステムがあります。

夜になると敵が強力になり通常攻撃でダメージが1しか与えられなくなります。

夜で戦う用に回数制限のある「技」が用意されているので、技を駆使して切り抜ける必要があります。

夜になると昼間と違うゲーム体験ができます。

装備の成長

装備は鍛冶屋や巻物などでできる+強化以外に成長があります。

その装備を使った回数によって上がっていき

成長させることでより+強化ができたりします。

弱い装備を成長させる楽しみもできて、よりシレンをやり込めるようになっています。

やりこみ要素:クリア後ダンジョンが豊富に用意されている

シレン5ではストーリーをクリアした後もやりこみ用のダンジョンが用意されています。

クリア後ダンジョンまとめ

  • イノリの洞窟
  • 迷いの井戸
  • ゲンさんのシマ
  • 人生の落し穴
  • 天上の池
  • 旧道
  • 異次元の塔
  • おにぎり穴
  • 原始に続く穴
  • 運命の地下
  • 商人の隠れ家
  • 警告の谷
  • 青春の1ページ
  • ハンターの池
  • わくわくパラダイス
  • 至高への挑戦
  • 無刃の荒野(Switch版&STEAM版での追加ダンジョン)
  • 死線の回廊(Switch版&STEAM版での追加ダンジョン)
  • 運命神の裏庭(Switch版&STEAM版での追加ダンジョン)

新ダンジョン:無刃の荒野

無刃の荒野」は武器が全く落ちていないので、通常攻撃でモンスターを倒すことが困難なダンジョンです。

矢や石など飛び道具をどう使うかが鍵となっています。

新ダンジョン:死線の回廊

死線の回廊」は挑戦の際に、自分でクリア目標のターン数を設定するダンジョンです。

設定したターンになるとダンジョン内に風が吹いて探索失敗になってしまいます。

シビアにターン管理をする必要があるダンジョンです。

新ダンジョン:運命神の裏庭

運命神の裏庭」は一度の攻撃でモンスターを倒すと経験値をたくさんもらえるダンジョンです。

モンスターをいかに一撃で倒すかを考える必要があります。

ワッタ

本編をクリアしてからが本番です。

シレン5 クリア後ダンジョン
クリアすると町中などで新ダンジョンが発生する

デメリットやつまらないと感じた所について

デメリット
  • 夜が正直言って好きじゃない
  • 肉システムを復活させて欲しかった
  • 村人を攻撃できるようにして欲しかった
  • 4をプレイしていると既視感がかなりある

次に僕が遊んでみて不満があった点についてまとめました。

夜が正直言って好きじゃない

完全に個人的な好みなのですが、僕は夜が好きじゃないです。

鍛えた装備を使って倒す爽快感を奪われて、夜が来るのに合わせてターン調整をしないといけなくて面倒なだけだと感じました。

装備を鍛えたら単調になりがちなのを飽きさせないような工夫なのでしょうが、夜が来ても結局いかに戦いを避けるかになってしまうので、自分が好きじゃなかったです。

面白かったシレン4でも夜だけは気に入らなかったので、引き継がれて個人的に残念でした。

ワッタ

夜については完全に個人的な好みです・・・

肉システムを復活させて欲しかった

初代シレンで一番好きだった肉システムを復活させて欲しかったです。

敵モンスターに化けられたり、村人をモンスターに変えられたりと、

肉システムのおかげで初代シレンはいい具合にカオスで面白かったと思います。

僕は夜システムより肉システムが取り入れられた最新シレンが遊びたかったです。

ワッタ

肉システムはもう復活しないのでしょうか・・・

村人を攻撃できるようにして欲しかった

今作では村や町では人に攻撃できないようになっています。

僕は村人にイタズラしたり、攻撃するのが好きなので 、

初代「シレン」と同じ用に村人を攻撃できるようにして欲しかったです 笑

ワッタ

悪人プレイも好きだから残念!

関連:「風来のシレンの感想・評判

4をプレイしていると既視感がかなりある

シレン4からシステムを色々と引き継いでいるので、新鮮さがあまりなく既視感がかなりありました。

良く言えば変わらない良さ、悪く言えば手抜き。

マムルとあなぐらマムルぐらいみたいな色違いだなーとプレイしていて僕は思いました。

シレン4をプレイしていない人なら特に問題なく楽しめるでしょう。

ワッタ

シレン4を遊んでいなかった人なら何も気にせず楽しめると思います。

メリットや面白いと感じたところ

メリット
  • 何度も遊べる
  • 色んな仲間と旅できる
  • クリア後ダンジョンのやりごたえがある

1:何度も遊べる

今作もシレンシリーズの面白さは健在で何度も遊べます。

装備を鍛える、仲間のイベントを見る、図鑑を埋める、高難易度ダンジョンに挑戦するなど

やり込み要素も十分にあって楽しめます。

一度クリアしたら終わりじゃなく、キャッチコピーにある通りに1,000回は遊べます。

人によっては10,000回は遊べることでしょう。

ワッタ

やっぱりシレンは面白い!

2:色んな仲間と旅できる

今作では仲間が総勢6人いるので、色んな仲間と冒険が楽しめます。

仲間一覧

  • タオ
  • ジロきち
  • 小次郎太
  • おコン
  • コハル
  • ゲンさん
シレン5 タオ
中国人ぽい訛りで話すタオ
シレン5 おコン
道中でキツネを助けると仲間になるおコン
シレン5 仲間
仲間を複数人連れて旅できる

モンスターも仲間にできる

「仲良しの証」というアイテムを使うことでモンスターを一時的に仲間にすることもできます。

3:クリア後ダンジョンのやりごたえがある

クリア後ダンジョンが豊富にあり、難易度も高いのでやりごたえがあります。

ダンジョンルールも

  • レベルが上がらない
  • 敵モンスターを罠にかけられる
  • 歩数ではなくリアルタイムで腹が減る
  • 部屋から出ると部屋が崩れてなくなる
  • 武器が手に入らない
  • ダンジョン挑戦前に自分でクリアターン数を設定しないといけない
  • モンスターを一撃で倒さないと獲得経験値が減っていく

など色んなルールが用意されています。

ワッタ

ストーリークリアしてからもかなりやり込めます。

ネットの口コミ&評判

悪い評判

プレイした人の感想

2020/12/21

64のシレン2を愛用し、久々にシレンシリーズを購入。

たたりの罠など、1発でほぼアイテムロストの罠のが存在し、一部ダンジョンでは罠チェック必須となり、あまりサクサクプレイできない。

アイテムを預ける容量が少ないので、持ち込み不可のダンジョンをクリアするたびに大量のアイテムの整理に時間がかかる点もマイナス。

2021/4/10

最近の画像に馴れてしまったのか古めの絵に馴染めませんでした。

1度回してそれきりになってしまいました。

いい評判

プレイした人の感想

2020/12/13

やっぱり面白い!

ストーリーやゲーム性は面白いです!

仲間が強力でストーリーも簡単なので、初めての人でも「楽しく苦戦」できると思います。

2020/12/3

シリーズ最高傑作と言われるシレン5のリメイクです。

かわいい見た目とは裏腹になかなか硬派なゲームです。

ロード時間はほぼ皆無で、テンポよく進められます。

ビギナーからベテランまで時間を忘れてハマれる奥の深さ懐の広さがあるゲームです。

\他の人の感想をチェックする/

Amazonの評価:

ワッタ

強制終了やフリーズのバグが
あって☆1が大量についていますが、現在はアプデで解決されています。

レビューまとめ

本記事では、『Switch/Steam版『風来のシレン5plus』の感想』について解説してきました。

ローグライクゲームが好きな人やシレンシリーズを遊んでハマったことがある人にオススメです!

気になっている人はぜひ遊んでみてください。

こんな人にオススメです!

  • ローグライクゲームが好き
  • 風来のシレンシリーズが好き
  • やりごたえのあるゲームを探している
ワッタ

シレン6もSwitchで出して欲しいな…

エディションの一覧表

スクロールできます
パッケージ版パッケージ版Amazon限定特典付き複製原画付き版複製原画&Amazon限定特典付き
遊ぶ方法ゲームカードを本体に差し込むゲームカードを本体に差し込むゲームカードを本体に差し込むゲームカードを本体に差し込む
特典なしオリジナルポストカード4種ゲームパッケージの複製原画付きオリジナルポストカード4種とゲームパッケージの複製原画付き
特典が欲しい人は原画とポストカード付き版を買いましょう
ワッタ

攻略本もファミ通から出ています。

ワッタ

僕はゲーミングPCで遊びたかったのでsteam版を買いました。
持ち運びはできませんが、プレイ時の画面サイズを選べるので、
動画を見ながら遊べました。

steam版のスペック

シレン5 steam版の最低スペックと推奨スペック

引用元:https://store.steampowered.com/app/1178790/_5plus/?l=japanese

steamで見る

他のオススメゲーム

他にも面白いゲームない?

ワッタ

シレン5が気になっている人にオススメの他ゲームを紹介します!

ワッタ

初代シレンのアプリ版はスマホで
気軽に遊べてオススメです!

ワッタ

『魔女の迷宮』はシレンを簡単にした感じのゲームで無料で遊べて面白いです。

ワッタ

『デッドセル』はローグライクと2Dアクションを融合させた良作です。
ソウルシリーズやシレンが好きなら楽しめること間違いなしです!!

ワッタ

他にもローグライクゲームなどをまとめて紹介しています。
遊ぶソフトを探している人は参考にしてみてください。

ワッタ

他にもゲームレビューを書いているので参考にしてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる